500時間使用ランプ出ました!

500時間使用ランプが1ケース出ました!

(160w1.0%と2.6%混合)

 

何で500時間で交換?

早過ぎないか?

前に700~750時間って言ってなかった?

それとも耐用時間が短いランプなの?

など早すぎる交換に疑問を持つかもしれませんが、

レンタルマシンでは時々このような早すぎる交換をすることがあります。

 

なぜかというとレンタルマシンは稼働時間あたりいくらでレンタル代をいただいております。

そのため出来るだけ稼働時間(来客数)を増やすためにベストなタイミングでランプ交換を行っています。

日サロのピークである7月末に「まだ500Hだから」なんてケチクサイことを言っていたら、

次の交換はおそらく9月になってしまいます。

7月末に交換するのと9月ではどちらが効果的か!?

考えるまでもありませんよね。(日サロも同じですよ)

 

今回は中古ランプ初めてのオーナー様限定とさせていただきます。

 

何度も言いますが、(まだまだ焼ける)中古ランプはランプ交換の重要性を理解していただくために無料で提供しています。

基本1店舗1回限りですのであてにされないようお願い申し上げます。

詳しくは「良い日焼けサロンの見分け方」をご一読ください。