どっちのマシンにしたらいい?

「他社で購入が決まってしまった後に御社のHPを拝見して不安になったのでまことに失礼ながら問い合わせをさせていただきました。まだマシンの変更は可能とのこと!どちらが良いと思いますか?」

 

マシンA(ミドルクラス)   マシン価格210万円 30分3,000円(予定)

マシンB(スモールクラス)  マシン価格140万円 30分2,000円(予定)

 

3000 ÷ 2.1 = 2000 ÷ 1.4

 

100万円あたりの30分料金が見事に一致していたので実例として紹介することにしました。

 

他にどんなマシンが何台あるのか?無いのか?書いていなかったのでわかりませんが、

断然マシンAをお薦めます。

 

理由1:回収が早い

    2年目以降の日サロオーナーさんならわかると思いますが、お客様一人当たりの諸経費って

    ほとんど変わりませんよね。

    一人当たり諸経費が1,000円だった場合、何人で回収できるか?

    マシンA 2,100,000 ÷ (3000-1000) = 1050人

    マシンB 1,400,000 ÷ (2000-1000) = 1400人

 

理由2:主力マシンになり得る

    他のマシンとの兼ね合いもありますが、スモールクラスは主力マシンにはなり得ません。

    マシンAはミドルクラスなので人気も焼け方も当然売上もマシンBより上になるはずです。

    よってさらに回収も早くなります。

    

そして絶対にマシンBにしてはいけない理由がもうひとつあります・・・

 

「絶対に買ってはいけない(中古)日焼けマシン」その2

を作成中ですのでしばらくお待ちください。